塗装仕上げはすべておまかせ

 大理石のような風合い、ジェリービーンズを想起させる鮮やかな色調、艶やかな光沢を持ったメタリックシルバー……。プロードの手がけた制作物を彩る仕上げは、すべて石川塗装工業で行なわれている。独自の技術を駆使したコーティングは、ホンモノと見紛うほどのクオリティを誇る。
「マニュアルはほとんどないよ。つねに試行錯誤、考えることが楽しい」と話す出村社長の腕にかかると、無機質なイメージのステンレスなど、金属が石や木に様変わりしたように見えてしまう。トヨタ博物館に設置された「地球のしずく」の仕上げには、大手メーカーの技術者も舌を巻くほどだった。が、偉ぶるようすは微塵もない。大したことないよとカラカラ笑う。
 ちなみに、この技術は県内有数の登録有形文化財の復元工事にも生かされている、という逸話もしれっと話している。

会 社 名:株式会社 石川塗装工業所
業種:塗装工事業
事業内容:工作機械および電気設備機器の焼付け塗装
       一般建築資材の焼付け塗装
       超速硬化ウレタン防水
代表者:出村健一
従業員:14名
設立:昭和61年6月2日(昭和47年創業)
所在地:福井市問屋町2-123-2
TEL:(0776)29-0038
FAX:(0776)60-0037
福井工場:福井市殿下町43-44-1
TEL:(0776)54-5856
松岡工場:永平寺町松岡小畑40字6-2
TEL:(0776)61-3161